稲葉さん 5/23放送「ミュージックステーション」生出演 新曲&サポートメンバー初披露

稲葉さんが5/23放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に生出演、5/21発売のNEWアルバム「Singing Bird」の中から『oh my love』をテレビ初披露。

また、「Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~」ライブサポートメンバーも初披露されました。

まず、番組前のミニステに(一瞬だけ)出演。
B’zも含めてミニステに出演するのは、おそらくスペシャルではない通常放送で出演した2007年の「永遠の翼」の時以来?

オープニング、階段を降りる順番は稲葉さんが最後。声援に答えるように右手を挙げる。

タモリさん「稲葉浩志くんよろしくお願いします。ソロとしては、10年振りみたいですね。」
稲葉さん「そうみたいですね。よろしくお願いします。」

演奏も大トリで登場。
演奏前のトークでは、タモリさんと散歩の話しで盛り上がる。(アルバムやライブのことについてはまったく触れず。)

演奏、ライブさながらの熱のこもったパフォーマンス。
声の調子も良さそうで、シャウトやフェイクも決まってました。
新サポメンもフレッシュな感じで良いですね。ドラムのサトコさんはメガネ女子なんですね~。

エンディング、感想を聞かれて、「楽しかったです。次回はふたりで出たいですね!」
B’zファンには堪らないリップ・サービスも飛び出して、笑顔で終了。

10年振りのMステソロ出演、稲葉さんひとりでどうなることかと思いましたが、タモリさんとのトークもなかなか盛り上がって、何より公の場で動いている姿で出るのは去年のEXシアターライブ以来なので、久し振りに笑顔満載の元気な姿が観られて良かったんじゃないかと思います。

次回は約束通り、松本さんとB’zの新曲で出てもらいたいですねー。

20140524102841

20140524102840

20140524102839

20140524102838

20140524102837

20140524102836

20140523220845

20140523220846

20140523220847

シェアする

フォローする

NO IMAGE
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!