「NETWORK LIVE」のラインナップにB’zが決定

B’z Party 公式サイト 5/9更新
公式サイト 5/10更新

■ライブ映像の世界配信事業「NETWORK LIVE」のラインナップにB’z決定!!
世界のトップアーティストが既にラインナップされているライブ映像の世界配信事業「NETWORK LIVE(本部:アメリカ・ロサンゼルス)」に、日本人アーティストとしては初めて、B’zがラインナップに加わることが決定しました!! 既にアメリカでは06年2月よりサービスがAOLなどで始まっており、順次、ヨーロッパ、東アジアなどの各国にネットワークを構築していく予定です。
※日本での配信は現在最終調整に入っており、近日中に情報が公開される予定です。
「NETWORK LIVE」に関する詳細は、今後情報が入り次第、BZ-PARTY.COMおよびB’z OFFICIAL WEB SITEで改めてご案内を行ないます。
※NETWORK LIVEに提供するコンテンツ収録を兼ねた“B’zプレミアムライブ”を開催します。
オール招待制となるこの収録ライブへの応募に関しては、“ニューアルバム「MONSTER」6月28日発売決定!!”のニュースをあわせてご覧ください。

新聞記事など


SANSPO.COM > 芸能

新アルバム特典でB’zと一緒にあなたも世界配信
君もB’zと一緒に世界配信される-。ロックデュオ、B’zが6月28日発売の新アルバム「MONSTER」の購入者特典として、抽選で500組1000人をシークレットライブに招待することになった。9月1日に大阪のライブハウス「なんばHatch」で行われ、手を伸ばせば届く距離で2人が興奮のステージを繰り広げる超お宝ライブだ。
実はこのライブ、AOLや米最大の衛星ラジオ局、XM衛星ラジオなどが共同出資したライブ映像専門配信会社「ネットワークライブ」の収録のために行われる。同社は世界に配信する第1弾アーティストとして、ローリング・ストーンズやボンジョヴィ、マドンナら48組を厳選。その中に7500万枚というCD総売り上げが評価されて、B’zが唯一アジアから選ばれた。
カメラは客席にも向けられ、B’zに熱狂するファンの姿も追うため、選ばれれば、あなた自身が世界へ配信される可能性もある。
また、B’zは6月7日発売の新曲「SPLASH!」で、初回盤に初めてライブDVD特典を付ける。そのDVDには1曲だけが収められ、昨年の全国ツアーで演奏した「愛のバクダン」「パルス」「Fever」の3曲をそれぞれ10万枚ずつセットにして限定発売する。

B’zライブ世界へネット配信 – 芸能ニュース : nikkansports.com

B’zライブ世界へネット配信
 日本を代表するロックサウンドを世界に発信する。米国の世界向けネット配信会社「NETWORK LIVE」がB’zのライブを10月にも配信することが9日、分かった。同社は今年2月から米国内で配信を始め、ボン・ジョヴィ、マドンナら世界の代表的アーティスト48組のライブ風景を有料配信。B’zはアジアNO・1のCD総売り上げ7500万枚を誇り、02、03年に行った米西海岸ツアーも評価され、アジアで唯一名を連ねた。
 配信ライブは9月に撮り下ろす。6月28日発売のアルバム「MONSTER」の購入者から1000人を招く初の特典ライブ(大阪・なんばHatch)の模様を収録し、世界を意識して「バッド・コミュニケーション」など英語詞の楽曲を盛り込む予定だ。

B’z全世界進出 ライブ映像をネットで配信:芸能:スポーツ報知

B’z全世界進出 ライブ映像をネットで配信
 人気ユニット「B’z」のライブ映像が初めて世界配信されることが9日、発表された。米ライブ映像配信事業「NETWORK LIVE」にアジアから初めて参加するもので、ローリング・ストーンズらとともに全世界に配信される。
 日本最多のCDセールス(7500万枚)を誇る最強ユニットが“世界進出”する。LIVE8のプロデューサー、ケビン・ウォール氏が代表を務める「NET―」は世界のトップアーティストのライブ映像を有料でネット配信するもの。ストーンズ、ボンジョヴィ、マドンナら48組がラインアップ。日本では6月からサービスがスタートし、欧米、アジア各国にも広がる予定だ。
 48組中、唯一日本人で参加するのがB’z。セールス、ライブ実績ともにアジアNO1として米国から指名。9月1日に大阪「なんばHatch」で行われるライブの模様が今秋から配信される。B’zが大都市のライブハウスに出演するのも初めてで、6月28日発売の新アルバム「MONSTER」の購入者から抽選で1000人が招待される。
 また、6月7日発売の新曲「SPLASH!」には昨年のツアーの初公開映像が初回盤特典として付く。B’zのCDにDVDが付くのも初で、こちらも注目を集めそうだ。

デイリースポーツonline

B’z 日本人初ライブ全世界配信
 B’zがローリング・ストーンズ、マドンナらと肩を並べる!!豪華アーティストがラインアップされるライブ映像の世界配信事業「NETWORKLIVE」(本社・米ロサンゼルス)からB’zが日本人第1号アーティストに指名されたことが9日、分かった。この日、新アルバム「MONSTER」(6月28日リリース)の発売を記念し、500組1000人を招待したライブを9月1日に大阪・なんばHatchで開催することを発表したが、この模様がインターネットを通じて世界へ配信される。
 B’zにとって初の招待ライブ、しかもデビュー以来初の1000人を対象にしたライブハウスでのステージは超お宝になりそうだ。
 ボン・ジョヴィ(2月から放送=配信済み)、ストーンズ(配信日未定)、マドンナ(8月予定)、コールドプレイ(配信日未定)ら豪華メンバーが名を連ねる「NETWORK LIVE」が、日本第1号アーティストにB,zを指名。2月に全米でスタートした「NETWORK―」にアジアから初めてラインアップに加わり、全世界に向けて9月のライブ映像がコンテンツとして配信される。
 白羽の矢が立ったのは当然だった。シングル、アルバムの総売り上げは日本でNo.1。02、03年に敢行した米国ツアーは、訪れた関係者に高く評価された。2人の意欲も十分だ。ボーカルの稲葉浩志はここ10年間は世界進出に備え、バイリンガルのマネジャーをつけ、楽屋での会話は英語以外禁止。作詞も英語で行うほどで、全曲英語の歌詞で行った米ツアー同様、今ライブも半分から数曲は英語歌詞による“世界版”となる。海を超えてB’z旋風が吹き荒れそうだ。
 なお、「NETWORK―」の日本での事業開始は6月上旬の予定だ。

B’z、さらなる記録更新へ!ニューアルバムリリース決定! -ORICON STYLE ORIGINAL CONFIDENCE ニュース

B’z、さらなる記録更新へ!ニューアルバムリリース決定!
6月7日リリースのニューシングル「SPLASH!」で、自身の持つシングル歴代記録更新(首位獲得数、同連続(初登場)首位獲得数、連続TOP10入り記録)をねらうB’z。そんな彼らの待望のニューアルバム『MONSTER』の6月28日リリースが決定した!
 オリジナル・フルアルバムとしては15作目となる本作は、昨年フジテレビ系ドラマ『海猿』の主題歌として大ヒットを記録したシングル「OCEAN」のリミックス新バージョン、2006年1月に発売され人気アニメ『名探偵コナン』放送10周年記念のオープニングを飾ったシングル「衝動」のリミックス新バージョン、同アニメの映画主題歌として4月に発売されたシングル「ゆるぎないものひとつ」、そして、最新シングル「SPLASH!」など、話題満載の全14 曲を収録予定。
 さらにアルバム全編、2006年からレコーディングで組んできた、リンキンパーク、エヴァネッセンス等の作品を手掛けたジェイ・バウムガードナーがミックスを担当し、マスタリングは、ニューヨークSterling Soundのチーフマスタリングエンジニアで、ノラ・ジョーンズのアルバムでグラミー賞を授賞したテッド・ジャンセンが手掛ける。まさに世界最高峰の制作布陣が顔をそろえた。
 昨年4月に発売されたオリジナル・フルアルバム『THE CIRCLE』で、アルバム総売上げ史上初の4000万枚を突破し、オリジナル・フルアルバム、ミニアルバム、ベストアルバム通算で、現在19作連続で首位を獲得。今作での新たな記録更新に期待がかかる。

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする

NO IMAGE
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!

コメント

  1. easygo diary より:

    [B’z]「SPLASH!」PV解禁

    おはようございます。 6時台はズームインのほうが長め。7時台は今まさに放送中。→7時台もほぼ同じ内容でしたね。 ビーパEVENTページにてPV試聴開始。…