「B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」日産スタジアム 1日目 セットリスト+ライブメモ

2013年9月21日に神奈川・日産スタジアムにて行われた「B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」横浜公演1日目のセットリストです。


※ネタバレ注意!!


2013年9月21日 日産スタジアム
収容人数:72,327名

※9/30
MCの書き起こし、細かい記述等追記しました。

SET LIST
オープニングSE:OVERTURE
01. Endless Summer(新曲)
02. ZERO
03. Pleasure 2013 -人生の快楽-
04. LADY NAVIGATION
05. 太陽のKomachi Angel
06. ねがい
07. さよならなんかは言わせない
08. GOLD
09. C'mon
10. Rain(松本ソロ新曲)
11. 核心
12. あいかわらずなボクら
13. 愛のバクダン
14. イチブトゼンブ
15. LOVE PHANTOM
16. Q&A
17. NATIVE DANCE
18. さまよえる蒼い弾丸
19. ギリギリchop
20. RUN
-アンコール-
21. juice
22. ultra soul
エンディングSE 1:ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-
エンディングSE 2:未発表曲(本編1曲目で演奏された曲とは別曲)
※オレンジ色部分が日替わり曲。

9/15京セラドーム大阪3日目のセットリストと、変わらず!


=====


9/21日産
ほぼ定刻通り、18時半に開始。
記念日だからといって特別な演出はなく、ステージ両サイドの鉄骨が徐々に動いていき、XXVロゴになって炎に包まれる演出から開始。
スタンド席左側からステージを見た時に、稲葉さんの立ち位置らへんのステージ底面にENDLESS SUMMERの夕焼けロゴがプリントされているのを確認。
シェーン・ガラースのTwitterに掲載された写真でも確認)


最初の稲葉さんMC:
とうとう横浜にたどりつきました!
どうですかこの天気!(空を見上げる稲葉さん、観客:歓声。空は見事な快晴な夜空が広がっている。)
最高ですよね!
今日はみんなのハートに火がつくような演奏をしていきます。
なんもかんも忘れて燃え上がりましょう!


「Endless Summer」
未発表新曲。
日産スタジアム公演後のウェブ記事(BARKSさん等)でタイトル発表。
重厚なロックチューン。
サビの最後の歌詞は、「まっ裸のサマー!」
イントロのリフのメロディは、アンコール最後の曲「ultra soul」の最後のセッション部分で松本さん・大賀さんがステージ前面に出てきてツインギターで演奏。


「Pleasure2013~人生の快楽~」→「LADY NAVIGATION」
Pleasure2013のアウトロからの、N=A=V=I!の曲の繋がりの流れが、個人的には今回のライブでの最大の山場でした。
レディナビの最後の「綺麗さ~Ahhhhhhhh!!」という稲葉さんのシャウトも毎回しびれました。

「ねがい」
イントロで稲葉さんが増田さんのキーボードスペースに近づいて、ジャズ風の掛け合い。
セクシーなファルセット・ボイス。

2番のAメロ部分で、これまでにないフェイク調な歌い方で魅せる。


「GOLD」
イントロでステージが金色になるのと同時に、アリーナ席も照明で金色に照らされる。
(大阪公演がスタンド左側からステージを見る位置での座席だったので、イントロでアリーナ席が金色になる様子がよく分かって初めて気づきました。)


「あいかわらずなボクら」
稲葉:
皆さんご存知の通り、今日で25周年です!(観客:おめでとー!)
皆さんが僕らの音楽を愛して聞いてくれたおかげだと思います。
本当にありがとうございます!


バリー:
(英語で長めにコメント)
稲葉:
・・・(訳すのがめんどくさい感じで)B'zが好きだよ!ってことを言ってます。(客:笑い)


大賀:
25周年おめでとうございます!
稲葉:
大賀くんはサポートメンバーになって何年目?
大賀:
3年目です。
稲葉:
いつもステージのサウンドに素晴らしい彩りをつけてくれています。


シェーン:
コンバンハーヨコハマ!
稲葉:
シェーンは何年目?
シェーン:
12年前!
(※2002年のGREENツアーからの参加なので、正確には11年前)
(25周年を迎えて)ホントニウレシイ! オメデトウゴザイマス!
稲葉:
ありがとう!
12年ですって。日本語もうまくなるはずですよ。


増田:
(ドリフ風に)オイッス! もういっちょオイッス!
稲葉:
増田さんはもう年季が違いますよね。
増田:
もう20年以上(サポートメンバーを)やらしてもらって。
こんなに素晴らしいバンドで、素晴らしいお客さんの前で演奏できて、嬉しいです。


松本:
(いつものようにゆっくりサングラスを外して片目でウインク。親指たててカメラ目線でグーサイン。)
稲葉:
天気よくて良かったですね。
松本:
な!!
ホントいちばん心配だったよな。
稲葉:
みんな天気図とかずっと見てましたよね(笑)
けど、誰も天気について誰も口に出さないようにしてた(笑)
それだけみんな心配してましたよね。
晴れてくれました。ありがとうございます!


稲葉:
じゃあ25周年にふさわしい曲やりましょうか。なにやりますか?
松本:
あれやっちゃおうかな!
(観客:歓声)
1、2、3、4!(とカウントするも、歓声にかき消されてしまい、サポートメンバーに声が届かず、松本さんだけがギターを弾き始める)
その姿に稲葉さん爆笑。


演奏が始まると、スクリーンにカラオケ風の「あいかわらずなボクら」のタイトル文字。
画面左下にリリース日(アルバムIN THE LIFEの発売日)と、ロケ地の記述あり(大阪公演で、「京セラドーム大阪」と所在地の住所が出たのを確認)
最後のクシャミの後に、「25th kcal」の表記。
その左横に、ACTIONの時のシルエットロゴ(稲葉さんがマイクスタンドを持っていて、松本さんがテンガロンハットをかぶりながらギターを弾いている写真)。


「愛のバクダン」
飛行船登場の演出、これまではラジコンのようなコントローラーで操作していたのが、日産スタジアムから、飛行船本体から黒いワイヤーのようなものが地上に5・6本伸びており、それを地上にいるスタッフが引っ張る形の操作に変更。
(スタンド席から、飛行船に右往左往しながらワイヤーを持って走り回るスタッフの姿を目撃しました)


野外公演特有の風の影響と、アリーナ席上空に伸びていたカメラのレールワイヤーに引っかからないようにするために、飛行船をワイヤー操作に変更したのだと思われます。
21日の公演では、愛のバクダンのイントロが始まってから、ステージの背面から飛行船がなかなか出てこず、アリーナ席上空に移動しても不安定な動きをしていて、見ていて危なっかしい感じでしたw


飛行船は、イチブトゼンブの時まで客席上空に。
LOVE PHANTOMのイントロが始まる直前に、ステージ上手に移動。イントロのレーザービームの演出で会場が暗くなっているあいだにいつの間にか撤収。


「イチブトゼンブ」
♪君にしか分からないこと~の部分で、稲葉さんが左手を丸くして左目に当てて、丸くした手の隙間からメガネのように客席を見る動作。


「NATIVE DANCE」
ステージ上のスクリーン上空に、再び飛行船。
野外なので空がまる見えなので、この曲辺りでステージ下手側(左側)に満月が出ているのに気づく。


「ギリギリchop~RUN」
曲間のMCの最初で、稲葉さん「きれいな空に炎がよく映えてますね!」(ギリギリchop演奏時のステージ前面から吹き出す炎)


「アンコール」
アリーナ席後方から、手拍子とBANZAIコール。
ウェーブも上がるものの、BANZAIコールでかき消されてしまい途中で途絶えてしまう。
MC。
「今夜の横浜の風は最高に気持ちいいです!どうもありがとうー!」


「ultra soul」
↑にも書きましたが、最後のアウトロのセッションにて、1曲目「Endless Summer」イントロのリフのメロディを松本さん・大賀さんがステージ前面に出てきてツインギターで演奏。


エンディング。
ステージ前にメンバー集合。
稲葉さんMC
「最高の25周年記念日でした!どうもありがとうー!
せーの、おつかれー!!!」
すると、ステージが暗転。
ステージ後ろから、ものすごい轟音と光のラッシュ!!
打ち上げ花火が上がりまくり!! その数2500発!!


日産スタジアムで初めて追加されたこの演出、客席みんな歓声を上げながらその光景に見惚れてました。
(話によると、B'zとサポートメンバーもステージの後ろを見上げて花火を見ていたとか)
セットリスト的には、大阪3日目と変わらずの内容で多少不満がありましたが、
この花火が生で見られただけで見に行った甲斐があったなぁと思ったほど興奮したし感動しました。
=====

【スタジアム公演 日替わり曲 変遷】
8/24札幌ドーム
BLOWIN' / 太陽のKomachi Angel / さよならなんかは言わせない / ALONE / 裸足の女神
8/29ナゴヤドーム1日目
ZERO / 太陽のKomachi Angel / TIME / OCEAN / さまよえる蒼い弾丸
8/31ナゴヤドーム2日目
BLOWIN' / 恋心 / もう一度キスしたかった / GOLD / さまよえる蒼い弾丸
9/1ナゴヤドーム3日目
ZERO / 太陽のKomachi Angel / さよならなんかは言わせない / ALONE / さまよえる蒼い弾丸
9/7福岡ヤフオクドーム1日目
ZERO / 太陽のKomachi Angel / さよならなんかは言わせない / ALONE / さまよえる蒼い弾丸
9/8福岡ヤフオクドーム2日目
BLOWIN' / 恋心 / TIME / GOLD / さまよえる蒼い弾丸
9/12京セラドーム大阪1日目
ZERO / 太陽のKomachi Angel / TIME / ALONE / さまよえる蒼い弾丸
9/14京セラドーム大阪2日目
BLOWIN' / 恋心 / もう一度キスしたかった / OCEAN / さまよえる蒼い弾丸
9/15京セラドーム大阪3日目
ZERO / 太陽のKomachi Angel / さよならなんかは言わせない / GOLD / さまよえる蒼い弾丸
▽9/21日産スタジアム1日目
ZERO / 太陽のKomachi Angel / さよならなんかは言わせない / GOLD / さまよえる蒼い弾丸

「B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」ナゴヤドーム2日目 セットリスト+ライブレポ
今日からスタジアム公演が始まったので、今更ながらLIVE-GYM 2013のSHOWCASE、ホール公演、AEROSONICのセットリストをまとめてみた。

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら
★INABA / SALASライブ 3/25放送★ WOWOW

シェアする

フォローする

NO IMAGE
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!