「ドラゴンズドグマ」全世界で出荷100万本突破

ドラゴンズドグマ:全世界で出荷100万本突破 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

カプコンは25日、剣や魔法の登場するファンタジー世界を舞台に、リアルなグラフィックの世界を冒険するPS3、Xbox360用ソフト「ドラゴンズ ドグマ(Dragon’s Dogma)」の出荷本数が、全世界で100万本を突破したと明らかにした。
 「ドラゴンズ ドグマ」は、プレーヤーがドラゴンに心臓を奪われた主人公となって、ドラゴン退治をしながら、人の数倍もある大蛇や巨鳥などの敵を相手に戦い、さまざまな謎を解き明かしていくアクションゲームで、3年半かけて制作された。主題歌の「Into Free-Dangan-」は、人気ロックバンド「B’z」が担当したことでも話題になっている。
 同ゲームは、爽快なアクションやオンラインを通じて仲間を貸し借りするソーシャル要素などが好評で、新規タイトルとしては、過去10年間で最高の国内初週販売本数を記録し、同社55作目のミリオンセールスタイトルとなった。

そういえば、ゲームの公式サイトやカプコンの公式YouTubeで公開されていた「Into Free -Dangan-」を使用したテレビCMの動画がいつの間にか削除されていました。
テレビでもすっかり流れなくなったし、放送の契約期間があらかじめ決まっていたんですかね。
CAPCOM:Dragon’s Dogma(ドラゴンズドグマ) 公式サイト | MOVIE | TVCM
「ドラゴンズドグマ」フライヤー/テレビCM発売後ver. : easygo! -B’z DATA BOX-
B’z「Into Free -Dangan-」タイアップの「ドラゴンズドグマ」テレビCM公開 : easygo! -B’z DATA BOX-

シェアする

フォローする

NO IMAGE
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!