B’zが「ミュージックステーション SUPER LIVE 2007」に出演

B’zが、幕張メッセで行われたテレビ朝日系「ミュージックステーション SUPER LIVE 2007」に生出演、「SUPER LOVE SONG」を披露しました。
<サポートメンバー>
Bass:SPYKE
Drums:GO関連記事


タモ:続いてはB’zです!
松・稲:よろしくお願いします!
タモ:今年はどういう年でした?
稲:今年はずっとレコーディングしてましたね。
タモ:レコーディング?
稲:はい。
タモ:え、1年・・・
稲:ほぼ1年、去年の・・・
タモ:ほぉー。1年レコーディングしてると、毎日曲のことが気になってない?
稲:ええ、おかげ様で煮詰まりました(笑)
タモ:そうだよねー。気分転換なんかは?
稲:そうですね、途中で小さいコンサート(SHOWCASE 2007)とか、フェスティバル(SUMMER SONIC 07)とかにも出たりしたんで
タモ:あ、それでがらっと変わっちゃうんだ。
稲:そうですね。
堂アナ:松本さんは、今年1年いかがでしたか?
松:はい、ほんとにレコーディング三昧で、その思い出のみです、はい。
タモ:来年は、どういう予定とか、どういう年にしたいとか
稲:1月の終わりからすぐツアーが始まるんで
タモ:もう早くも?
堂アナ:ちょうど20周年を迎えるんですよね
稲:そうですね
タモ:20周年か!おめでとうございます。
(客:拍手)
稲:ありがとうございます(松:無言で会釈)
タモ:正月はちょっとゆっくりできるんですか?年末と
稲:多分、はい。
タモ:で、1月の末からもうツアーが始まると
松:はい。
タモ:今から歌ってもらうんですけどどうですか?
松:もうほんとに、毎年ですね、1年の締めくくりです!(稲:横で笑ってる)
タモ:あ、今日でテレビというか仕事は?終わりなの?
松:はい、そんな感じで(笑)(稲:笑い、松本さんと顔を見合わせる)
タモ:ありがとうございます。来年もよろしくお願いします!
松・稲:よろしくお願いします!

  • B’zの出番は、21時40分ごろ。何気にオープニング登場時と衣装チェンジ(ちなみに、登場順はいちばん最後)。
  • 松本さん、相変わらずサングラス姿・・・。稲葉さん、セーターってちょっと珍しい感じ。
  • 曲はテレビで歌うのは4回目の「SUPER LOVE SONG」。まぁ大好きな曲だけども、ちょっと・・・ね。
  • 稲葉さんの喉の調子がすこぶる悪そうだった。風邪気味? 何か声があんまり出てなかった感じ。とごろどころ苦しそうだったし。最後はHEY!と客席を煽ってたけども、曲終わりにはむせてましたね。「HEY!3」や「ベストアーティスト」が良かっただけに残念な印象。
  • MステSPライブ恒例の爆発は、最後の「ばらまいてよ Good News」のところ。会場は大人しかったというかあんまり盛り上がってなかったように見えたというか(ほとんどがジャ*ーズファンっぽい感じ)。
  • サポメンは「ベストアーティスト 2007」と同じ。ベースのSPYKE氏がよく映ってましたねw
  • これで2007年のB’zは見納めかな。今年も1年お疲れ様でした。来年は長丁場のツアーが控えてるので、お互い頑張りましょうw

シェアする

フォローする

Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!

コメント

  1. OCEAN より:

    どうも初めまして!
    たまにお邪魔させて頂いてます!
    今回は色んな意味で凄かったです!
    トークの雰囲気は何時もに比べ良い感じかなと思います。
    稲葉さんの声なんですけど、本人は多分こうなるとは予想して、上手く声は出していたけど、中盤で力尽きた感じがします。
    噂では声というより体調自体怪しかったというのも・・・・
    TAKさんも心配してましたね。
    しかし、最後までB’zらしいド迫力の演奏を見れたので良かったです!
    数分間、本当の音楽番組を観させてもらいました♪
    あと、観客の殆どがジャニーズファンというのもどうでしょうね~。毎年そう感じております。
    とにかくB’z 最高!

  2. pecota より:

    こんにちは~♪
    いつも、ありがとうございます。
    今回のアルバム・・・
    かなり高くて調子いいときじゃないと辛いんじゃ?って曲が・・・
    LIVE大丈夫かな~~
    MステジャニFばっかりなんか・・・(汗)
    なんか客席映った時、失笑してる人がいてショックでした(泣)
    来年の長いツアーに向けてゆっくり休んで頂きたいですね。

  3. bassy より:

    >OCEANさん
    はじめましてー。コメントありがとうございます!
    中盤で力尽きた>うん、確かにそんな感じでしたよね。
    それでも最後には気迫のシャウトをしてくれたので、さすがだなと思いました。
    >pecotaさん
    今回のアルバム曲、キーが高い曲多いですよね。
    光芒の最後の大サビ部分とか、実際歌ったらとても辛そうな感じがします。
    来年のツアーには万全の体調で臨んでいただきたいですね。