1/18放送「LIVE MONSTER」にB’z出演 / ドリカム中村さんのブログにB’zとの共演についての感想掲載

1/18放送の日本テレビ系「LIVE MONSTER」にB’zが出演、「イチブトゼンブ」と「有頂天」を披露しました。

[マサブログ] 松本さんと、稲葉さんと。 | DREAMS COME TRUE

中村の共演。
どうだったかなぁ?
スタジオ作業中なのでTV見れなかった。

みんなの感想が聞きたいねぇ。

僕はね。
収録の時、お二人と話しが出来て本当に嬉しかったよ。
だってね、いろんなことが聞きたかったんだよね。
なんせお互いほぼ同じ期間活動してるわけで。
しかも、お二人は、僕が一生の目標にしてる「CD500万枚!グラミー賞!」という夢を叶えてるし。
ああ、ワクワクしたよ。
お二人ともシャイだから、僕ばっかりしゃべってたみたいで嫌な感じじゃなかったかなぁ。
稲葉さんがしゃべろうとした時(貴重な機会なのに)、何度も被せちゃったし。

ま、この番組始まってからずっと、僕のこの濃いキャラはいろいろ言われてるわけだから。
今さらって感じか。

でも凄いね。
B’z、ほんとに凄いよ。
「有頂天」も、美味しいフレーズ満載の超カックイイ曲だよ。
なんだかね、B’zのライヴ見ると、ロックやりたくなるよ。
全然ロックじゃない僕だけど。

また学生時代に戻って、ロックやりたくなるなぁ。
で、メンバー募集とかしたいなぁ。
「当方完全プロ志向B。ピック弾き不可。B’zのようなGとV急募。練習スタジオは島村楽器ミュージックサロン西葛西希望」
なんてね。
仕事に戻ります。

ドリカム中村「B’z本当凄い」、“ロックじゃない”けどロック魂に火。 | Narinari.com

B’zが、1月18日に放送された音楽トーク番組「LIVE MONSTER」(日本テレビ系)に出演。活動26年にして初めてだという“座りトーク”に挑んだ。

DREAMS COME TRUEの中村正人(56歳)がホストを務める同番組。中村とB’zは、以前は音楽番組の舞台袖などで年に1回程度は話す間柄だったそうだが、最近は互いにあまりテレビに出演しなくなったため、めっきり会う機会がなくなっていたという。

中村は「B’zは、僕が一生夢にしてることを2つ叶えてるんです。500万枚CDを売ることと、グラミー賞を獲る」と語り、松本孝弘(53歳)が2011年にグラミー賞を獲ったときには「松本さんの姿を見たときには泣きました、はっきり言って」、500万枚CDを売ったときには「悔しくて泣きました」と振り返る。そして「CDがいま、こういうビジネスになってきたから、どんどん、どんどん遠い夢になっていくんだけども、僕は諦めないで行きますよ」と決意を滲ませた。

番組では、先日数年ぶりに松本と稲葉浩志(50歳)の2人だけで食事に行ったこと、B’zの連絡事項はすべてLINEで行っていること、怖いものは「オバケ」(松本)、「スズメバチ」(稲葉)といったことなどが語られた。

番組終了後に、中村は公式ブログを更新し、「僕はね。収録の時、お二人と話しが出来て本当に嬉しかったよ」と振り返り、「ああ、ワクワクしたよ」とも。B’zについては「凄いね。B’z、ほんとに凄いよ」「B’zのライヴ見ると、ロックやりたくなるよ。全然ロックじゃない僕だけど。また学生時代に戻って、ロックやりたくなるなぁ」とつづり、多くの刺激を受けたことを明かしている。

稲葉の衝撃発言に松本困惑?B’zが明かしたプライベートがスゴイ! – IRORIO(イロリオ)

18日放送の日テレ『LIVE MONSTER』に、B’z松本孝弘&稲葉浩志が登場。なかなか聞くことが出来ない謎のプライベートについて語った。

B’z、滅多にない「座りトーク」に登場!
TVへの露出が少ないB’zの2人は、座ってじっくりトークすることは「ほとんどない」という。
MC中村正人は、「B’zは、僕が夢にしていることを2つ叶えている」と前置きし、「500万枚CDを売ること」と「グラミー賞をとること」をあげた。

さらに中村は、「(グラミー賞授賞式で)松本さんの姿を見た時、感動して泣きました。B’zが500万枚取った時は、悔しくて泣いた。CDが売れない時代になり、どんどん遠い夢になっていく。でも僕は諦めませんよ」と語った。

街の人が抱くB’zのイメージとは?
番組では、街頭調査で「B’zのイメージ」についてアンケート。「ミステリアス」「すご過ぎて近寄りがたい」「休日も、ずっと音楽作ってそう」「オープンカーに乗っていそう」「バスローブ着てそう」など様々な声が上がった。

「バスローブ」の意見に、稲葉はすかさず松本を指さした。
松本「僕、バスローブ着てませんよ」
中村「だって、稲葉さんが着てるって」
稲葉「なんか、着てそうだなと」
中村「しかも、サングラスしたまま着てそう」

なぜウソを?稲葉の回答にMC中村が怒る!
中村「お互いをなんて呼んでるんですか?」
松本「僕は、稲葉」
稲葉「松ちゃん!……ウソです」
中村「ウソでしょ?(笑)そういう意味のないウソつかないでよ!」
稲葉「すみません。松本さん…ですかね?デビューの時からずっとそうでしたからね」

街頭で「ミステリアス」という意見が多く聞かれたことについて、稲葉は「これは、多分、露出が少ない。見かけないってことで、皆さん色々想像するんだと思います」と分析。

中村「実際、街とか出るんですか?」
稲葉「ごくフツーに出てますよ」

稲葉の回答に、スタジオのファンから「えぇーー!」という声が。中村も「防弾のでっかい車に乗っているイメージがある」と話し、ファンも「ある!ある!」と同調した。

稲葉「自転車乗って、パーッとコンビニエンスストアに行きます」

松本のスゴイ人脈に稲葉&中村もテンションUP!
ファンからの「最近テンションが上がったことは?」という質問に、松本はロスでジミー・ペイジのプライベートパーティに招待されたことを告白。

「ゲストに、ジョー・ウォルシュ(EAGLES)とか、ジョー・ペリー(AEROSMITH)がいて。リンゴ・スターも来てたんですよ。ギター少年に帰っちゃいましたね」と、興奮気味に語った。

中村「稲葉さんが、テンション上がったことは?」
稲葉「そのパーティに出てる時に、それをLINEで中継されてた」

いつもはブルース・リーのスタンプを愛用しているという松本もその時は興奮して、スタンプどころではなく、パーティの状況を逐一報告したそうだ。

広瀬すずがイメージするB’zは「お箸も真っ黒」
新曲「有頂天」が主題歌となっている土曜ドラマ「学校のカイダン」主演の広瀬すずは、B’zのイメージを「すごくワイルド」「すべてが黒、みたいな。持ってる物、車とかお箸とかも黒」と語った。(確かに、この日の衣装も2人揃って全身黒)

広瀬の「これだけは苦手だな、怖いなって物はありますか?」という質問に、松本は「お化けとかコワイですよね」と意外とかわいい回答。その理由は「錯覚なのかよくわかんないじゃないですか。でも、出来ればお会いしたくない」なのだそう。

稲葉は「スズメバチ」とキッパリ答え、「蜂に刺されたことはないんですよ。蜂の中でも相当ヤバイ。刺されたらダメだろうなと妄想が。見ただけでコワイ」と理由を語った。

中村は、「気を付けてください。お2人は黒が多いですからね。スズメバチ、黒を狙って行きますから」と注意し、スタジオ中が大爆笑。

稲葉衝撃告白!松本からのスゴイ贈り物とは?
「誕生日にはプレゼントを贈り合う」というB’zの2人。ファンからは、「お互いからもらったもので、嬉しかったものは?」という質問が寄せられた。

松本「気にいっていると言えば、今、使っているバッグ」
稲葉「ありがとうございます。僕は、車かな」

衝撃のプレゼントにスタジオ中から「えぇーー!」と驚愕の声が。

松本「お前なぁ!ウソですからね」
稲葉「ヘへへヘヘ」
中村「まじぃ!」
松本「(大慌て)ウソウソウソウソ!」

最後まで意味のないウソで混乱させる稲葉さんであった。

B’zの連絡手段はLINE、松本はパーティーの様子を稲葉に逐一報告も | ミュージックヴォイス(MusicVoice)

B’zが、18日放送の日本テレビ系音楽番組『LIVE MONSTER』(毎週日曜よる11時半、司会・ドリカム中村正人)に出演、メディアへの露出が少ないが故になかなか表に出てくることないプライベートの内容に迫るトークを展開した。

 椅子に座りながらのトークは活動26年目にして初めて。ドリカムの中村正人(56)の進行のもと、街頭調査や番組の公式サイトで実施したアンケート調査をもとに得られた一般ユーザーの質問を2人にぶつけ、B’zの素顔を追った。

 質問では「ミステリアスなのにどうやってテンションの高い楽曲を作っているのか」や「お互いの呼び名」「休日の行動」「2人だけで飲みに行くことはあるのか」など多岐に渡り、それぞれ冗談を交えながら包み隠さず回答していった。

 このうち「最近テンションが上がった出来事」という質問に対して松本孝弘(53)は、米ロサンゼルスで行われたジミー・ペイジのプライベートパーティに招待されたことをあげ、EAGLESのジョー・ウォルシュや、AEROSMITHのジョー・ペリー、THE BEATLESのリンゴ・スターなど世界に名立たるミュージシャンが参加していたことに「ギター少年(の気持ち)に返っちゃいましたね」と語った。

 一方の稲葉浩志(50)は、その松本がパーティーの様子をLINEで中継していたことをあげ「その時は興奮しているようで絵文字なんか打っている場合じゃない(ようだった)。いまこういう状況だというのをLINEで逐一(報告されていた)」と明かした。

bassy(@easygoz)/#LIVEMONSTER – Twilog

中村さんの優しい人柄のおかげで、終始和やかな雰囲気でB’zのふたりの笑顔もたくさん見られてとても充実した内容の番組でした。

個人的には、オープニングで稲葉ソロen-ballのサポートメンバーを務めたFUZZY CONTROLが「ultra soul」を演奏する中、稲葉さんがファジコンメンバーに向かって嬉しそうに挨拶をしていた姿が印象的でした。

年末のMステから続いてた「有頂天」のテレビラッシュもこれで一段落ですね。
アルバム発売早く来い来いっ。

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら
★INABA / SALASライブ 3/25放送★ WOWOW

シェアする

フォローする

1/18放送「LIVE MONSTER」にB’z出演 / ドリカム中村さんのブログにB’zとの共演についての感想掲載
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!

コメント

  1. KAZ より:

    今さらですが、やっぱ、B’zのお二人は、超絶です。
    僕は男ですが、歌ってる時も話している時もカッコいい!って、思っちゃいます。
    中村さんの言う通り、CDが全然売れなくなっても、20代のアイドルじゃなくても、リリースすれば、1位を取っちゃうB’zは、ある意味、バケモンです。
    TVラッシュが終わってしばらくお二人が見れないのは残念です。
    アルバム、早くでないかな。