B’z YouTube特番でおふたりが挙げた「10代の頃に聴いていたアルバム」

6/16放送の「B'z 25th Anniversary YouTube Special Program」の伊藤政則さんとのトークの中で、おふたりが挙げていた「10代の頃によく聴いていた洋楽アルバム」をまとめてみました。(iTunes Storeのリンク付き)
松本さん:
DEEP PURPLE 「COME TASTE THE BAND」

稲葉さん:
AEROSMITH 「ROCKS」

松本さん:
Led Zeppilin 「Physical Graffiti」

稲葉さん:
Led Zeppilin 「永遠の詩(狂熱のライヴ)」

稲葉さん:
QUEEN 「SHEER HEART ATTACK」

松本さん:
UFO 「STRANGERS IN THE NIGHT」

松本さんが高校生の頃にラジオで耳にして自転車で急いで駅前のレコード店に行って購入したという思い出の作品。
稲葉さん:
JEFF BECK 「WIRED」

稲葉さんがお兄さんに薦められて聴いたアルバム。
上記のAEROSMITHやUFO、Michael Schenker Groupなども聴いていた。
お兄さんの影響がなかったら、今のB'zの稲葉浩志はなかったかも、と。
松本さん:
Michael Schenker Group 「神」

稲葉さん:
IRON MAIDEN 「鋼鉄の処女」

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら

シェアする

フォローする

NO IMAGE
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!