「Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~」ライブグッズのイラストワーク

NOBUMASA TAKAHASHI

久々に稲葉浩志さんのソロライブのイラストを担当しました。 「KI」から11年ぶりのお仕事です。時間が経つのは早いですね。 リクエストでJAPANESE GRAFFITI seriesのビルと描き下しの”en”のコラボアートワーク有り。 パンフレットでは「”en”のパズルピースが世界各国の絵の中に散らばって隠れている」というストーリーワークを展開。

ツアーグッズにもなっています。 おすすめは「enブレラ・長傘」! 沢山の”en”が連なって円になり、街も円になっている!
ライブに参戦の方は、会場内には持ち込めませんのでご注意ください。

『「KI」以来のお仕事』ということで、過去に稲葉ソロの「KI」や「志庵」、B’zの「The Ballad -Love & B’z-(バラベス)」などのジャケット・ワークを手がけた方が今回の稲葉ソロのライブグッズにも携わっているようです。

NOBUMASA TAKAHASHI – WORK

2006

  • 広告|Treasure Land/B’z-B’z PARTY PRESENTS

2004

  • CD|TMG1/TMG-VERMILION RECORDS

2003

  • CD|KI/稲葉浩志 タイポグラフィ-ZAIN RECORDS
  • プロダクト|B’z ツアーグッズ-BePlannning
  • CD|異邦人/Tak Matsumoto featuring ZARD-VERMILION RECORDS
  • CD|イミテーションゴールド/Tak Matsumoto featuring 倉木麻衣-VERMILION RECORDS

2002

  • CD|志庵/稲葉浩志 タイポグラフィ-ZAIN RECORDS
  • CD|The Ballads ~Love&B’z~/B’z-VERMILION RECORDS,Inc
  • 雑誌|B’z FANCLUB会報『be with!』vol.56-B’z official fan club
  • プロダクト|B’zクリスマスカード-B’z official fan club

B’z裏話 from 高橋信雅さん(OSAKAレポートVol.006) | 超てきとう日記3

ちなみに、B’zのプレゼンはすんごく大変だそうで、なかなか決まらないそう。
前のProducerは、稲葉さんや松本さんがOK出しても、Producerが駄目だというと通らなかったとか…
今は、二人の意見が尊重されているそう。

バラベスの話は、続き…
高橋さん「じつは、バラードのアルバム結構、売り上げが見込めなかったんだよ。」
私「ああ、たしかに!あの選曲、特に目新しいものなかったですね。」
高橋「そーだから、ジャケットのおかげで売れたとProducerは、言ってた。」
「電通や博報堂がプレゼンしてきたのが、めちゃ酷くて、あまりにも駄目駄目だったので、ボクの作品を見せて、それが通った。」
とのこと。

ちなみに、同じようなテイストの愛のバクダンなどは、同じ仲間の人が描いていて、最近もその仲間の一人の作品だそうです。

上記の『同じようなテイストの愛のバクダンは同じ仲間の人』は、この方。
YORKE. Official website

  • B’z 13TH ALBUM【BIG MACHINE】(VERMILLION RECORDS)
  • B’z 38TH SINGLE【愛のバクダン】(VERMILLION RECORDS)
  • B’z 14TH ALBUM【THE CIRCLE】(VERMILLION RECORDS)
  • TAK MATSUMOTO feat. ZARD【異邦人】(VERMILLION RECORDS)
  • TAK MATSUMOTO feat.倉木麻衣【イミテイション・ゴールド】
  • TMG 1ST ALBUM【1】(VERMILLION RECORDS)

The Ballads ~Love & B'z~
異邦人 イミティション・ゴールド 愛のバクダン(初回)

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら
★INABA / SALASライブ 3/25放送★ WOWOW

シェアする

フォローする

「Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~」ライブグッズのイラストワーク
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!