Larry Carlton & Tak Matsumoto「TAKE YOUR PICK」がグラミー賞にノミネート

B’z松本孝弘:ラリー・カールトンとの共演アルバムがグラミー賞ノミネート – MANTANWEB(まんたんウェブ)

11年2月に開催される世界最大級の音楽授賞式「第53回グラミー賞」のノミネートが2日発表され、「最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム」部門でB’zのギタリスト、松本孝弘さんが米ギタリスト、ラリー・カールトンさんと共演したアルバム「TAKE YOUR PICK」がノミネートされたことが分かった。
 ノミネートの知らせを聞いて、松本さんは「なかなか実感がわかないものですね。常にギターという楽器を通して音楽を作り、表現することを続けてきました。今回の作品を、このような形で評価していただいたことに、本当に本当に、心から感謝しています」とコメントしている。
 「TAKE YOUR PICK」は、ギターメーカー「ギブソン」を通じて、カールトンさんが松本さんにアルバム制作を持ちかけたことがきっかけでレコーディングが実現。09年に本格的に制作を開始し、6月に発売された。B’zの最新ツアーで披露された「JAZZY BULLETS」や、カールトンさんの代表曲「Nite Crawler」を松本さんとの共演で再レコーディングしたナンバーなど、2人の卓越したギタープレーとサウンドを堪能できる全12曲を収録している。
 今回の最多ノミネートはエミネムさんの10部門で、レディー・ガガさんも6部門にノミネート。また、09年6月に亡くなったマイケル・ジャクソンさんが「最優秀ポップ・パフォーマンス(男性)」部門にノミネートされている。
 「第53回グラミー賞授賞式」の模様は2011年2月14日午前9時半からWOWOWで生中継。(毎日新聞デジタル)

ナタリー – 「心から感謝」B’z松本&ラリーコラボ作がグラミー賞選出

第53回グラミー賞 Best Pop Instrumental Album部門ノミネート作品
・Gerald Albright「PUSHING THE ENVELOPE」
・Larry Carlton & Tak Matsumoto「TAKE YOUR PICK」

・Kenny G「HEART AND SOUL」
・Robby Krieger「SINGULARITY」
・Kirk Whalum「EVERYTHING IS EVERYTHING: THE MUSIC OF DONNY HATHAWAY」

B’z松本がグラミーにノミネート!

来年2月13日に米ロサンゼルスで授賞式が行われるが、松本が渡米するかどうかは未定だという。

【ウェブ記事まとめ】

関連記事:
DVD「TAKE YOUR PICK」松本さんのメッセージ / アルバム「TAKE YOUR PICK」がグラミー賞ノミネート候補に
各メディアで大きく報道。
普段はなかなか「B’z」の文字を目にすることのない時事通信や日本経済新聞などにも掲載されて、それだけ注目度が大きい、偉大なニュースだというのが分かりますね。
個人的には、久し振りにニュース記事で「B’z」「松本孝弘」の文字を見ただけで嬉しくなりました。
受賞できたらもちろん大変素晴らしいことだけども、ノミネートに選出されただけでもものすごく名誉なことだなぁと思いますね。
この夏にこの二人の競演したステージを生で体感できたことを心から誇りに思いました。

TAKE YOUR PICK
TAKE YOUR PICK

posted with amazlet at 10.12.02
Larry Carlton & Tak Matsumoto 松本孝弘 Tak Matsumoto Larry Carlton
バーミリオンレコード (2010-06-02)
The following two tabs change content below.
★Tak Matsumoto & Daniel Hoライブ 4/29放送★ WOWOW

シェアする

フォローする

Larry Carlton & Tak Matsumoto「TAKE YOUR PICK」がグラミー賞にノミネート
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!

コメント

  1. Odon Vallon より:

    フランスからBONJOUR !
    松本さんのノミネートは本当にすばらしいニュースです!
    今から授賞式が楽しみです!