スティーヴィー・サラス・カラーコードの新作に松本さん参加

7/15発売のスティーヴィー・サラス氏のNEWアルバムに、松本さんが参加していることが判明。
B’z松本孝弘も参加! スティーヴィー・サラス・カラーコード(Stevie Salas Colorcode)の新作が完成 – CDJournal.com ニュース

Pファンクの総帥ジョージ・クリントン(George Clinton)にスカウトされたことをきっかけに音楽業界に身を投じ、自身のバンドでありコンセプトでもあるカラーコード(Colorcode)名義で90年にデビューしたスティーヴィー・サラス(Stevie Salas)。8年ぶりのリリースとして話題を呼んだ前作『ビー・ワット・イット・イズ』より約3年振りとなる入魂のニュー・アルバムを完成! 7月15日、アルバム『セット・イット・オン・ブラスト!!』をリリースします。
 
 今作は彼ら本来の魅力といえる、切れ味鋭い鋼のようなバンド・アンサンブルがたっぷり詰まった強力盤。このアルバムの幕開けを飾る「ゲット・ユア・ハンズ・イン・ジ・エア」では、94年の傑作『バック・フロム・ザ・リヴィング』を支えた名リズム隊、T.M. スティーヴンス(b)とブライアン・ティッシー(ds)のタッグが復活。強靱なグルーヴを生み出しています。
 
 そのほかにも、バーナード・ファウラー(Bernard Fowler/backing vo)、マット・ソーラム(Matt Sorum/ds)、スティーヴ・フェローン(Steve Ferrone/ds)、そして、先日〈SUMMER SONIC09〉への出演も決定したB’zの松本孝弘(TAK MATSUMOTO/g)ら超豪華なメンバーが集結! 多彩なプレイでアンサンブルに華を添えています。
 
 この『セット・イット・オン・ブラスト!!』、日本先行発売となっており、日本盤のみ「トゥー・ソウルズ・ウォー・ン・バッグ・オブ・スキン」のライヴ・ヴァージョンをボーナス・トラックとして収録しています。スティーヴィー・サラスにしか作ることのできない戦慄のグルーヴィ&ファンキー・ロック。震えて待ちましょう!

スティーヴィー・サラス・カラーコード – YOSHIMOTO R and C CO.,LTD.

B0026I1I5A
スティーヴィー・サラス・カラーコード
よしもとアール・アンド・シー (2009-07-15)

2006年10月に発売されたスティーヴィー・サラス氏のアルバムに「正面衝突」の別バージョンで稲葉さんが参加したのに続いて、今度は松本さんが参加。
松本さんが参加したのは、3曲目の「ブロック・ロッキン」という曲。
ちなみに、ドラマーとして参加しているブライアン・ティッシー氏は、B’zやTMGのレコーディングメンバーとして共演しています。
ブライアン・ティッシーとは – はてなキーワード
関連記事:
スティーヴィー・サラス氏のNEWアルバムに稲葉さん参加 : easygo! -B’z DATA BOX-
<6/18更新>
B’z公式サイトでも、6/18付けで告知されました。

松本孝弘、STEVIE SALASの新作アルバムに参加!!
STEVIE SALAS COLORCODEの新作「SET IT ON BLAST!!」に松本孝弘の参加が決まりました!
詳しくはこちら → http://www.randc.jp/stevie_salas/top.html

ビーイング系列以外の作品をB’zオフィシャルサイトで告知するなんて珍しいですね。

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら
★INABA / SALASライブ 3/25放送★ WOWOW

シェアする

フォローする

スティーヴィー・サラス・カラーコードの新作に松本さん参加
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!