DVD「B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」フライヤーと感想。

HMVでもらってきた、DVD「B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」のチラシ。


表面・裏面はDVDのパッケージとほぼ同じ、中面は先日の新聞広告と同じデザイン。
店頭では四つ折りで置いてありました。
DVD、発売日に届き、やっと見終わりました。
以下、ライブ当日のことを思い出しながら、感想さらっと。

  • パッケージ、水滴がエンボス加工して浮き上がっているのが面白い。
  • パッケージ裏面は、どこかで見たことあると思ったらビックカメラか!(笑) DISC1と2の境い目をここにも載せたほうが分かりやすいのになぁと個人的には思う。
  • オープニング映像、びしょ濡れの外国人女性がステージに挙がってBAD COMMUNICATIONのセリフを言うシーンは、やっぱり鳥肌。ドカーン!!の特効がスゴイ。
  • 映像のほうは、音が籠もっていて正直何の曲なのかがいまいち分かりづらいw
  • BAD COMMUNICATIONとultra soul、この辺は映像化され尽くしているのでそんなに新鮮味はない感じ。ウルソのジャンプは見ていて楽しいけど。
  • 裸足の女神で、間奏終わりに稲葉さんが松本さんにドリルを渡す時の嬉しそうな表情がたまらないw
  • BLOWIN’、この曲はウルトレバージョンを聴いてから断然好きになった。
  • ねがい、最後のふたり揃っての「OH YEAH!」がカッコいい。
  • 今夜月の見える丘に、月が見えていたら最高だったのにね。
  • もう一度キスしたかった、昔の曲を今のバンドメンバーで演奏されているということだけで嬉しい。
  • 恋心、イントロを聴くだけでテンション上がる。「松本に相談しようか~」のハートワイプ、しっかり映っていてGJ。客席、振り付けが見事に揃っていて圧巻。
  • 孤独のRunaway、個人的に今回のDVDの中でいちばん好きかも。あの豪雨の中を全然怯むことなく演奏し続けるメンバーがカッコよすぎる。この辺りがいちばん雨足が強かったんだよなぁ。
  • Don’t Leave Me、エンディングのシャウトがスゴい。
  • OCEAN、雨のせいで正直あんまり記憶にないw
  • NATIVE DANCE、これも楽しかった。オープニングの外国人女性はDVDでは最後にちらっとしか映っていないけど、実際は2、3回映っていた記憶がある。
  • テレビ出演映像、よくぞ収録してくれましたw やっぱりBAD COMMUNICATIONのあの艶かしい動きに尽きるw 残念なのは、ところどころ客席を映していると思われるカットが真っ暗になってしまっている箇所があるところ。
  • SOUND JOKERコーナー、MCだいぶカットされてますよね。ギターセミナーのくだりとか、稲葉さんが雨を心配しているところとか。完全収録ではなかったのかー。
  • だからその手を離して、PVと稲葉さんの動きがなんとなく連動しているのが面白い。
  • いつかまたここで、ONE、しっとりと聴かせる。
  • LOVE PHANTOM、レーザー光線はやっぱり現場で見た時のほうが幻想的な雰囲気が漂っていて綺麗かった。この曲はやっぱり飛び降り演出に勝るものはないよね。
  • ZERO、メンバー紹介はこの曲だったか。イントロ「回れー!」。この曲辺りから雨を挙がって一気に会場の熱気が高まった記憶がある。
  • juice、炎が熱かった。会場も熱かった。
  • 愛のバクダン、イントロの花火を見るだけでもう泣きそうw この曲も異様に楽しかったなぁ。観客の歌声が物凄くはっきり聴こえますね。
  • BANZAI、体力に陰りが見え出した頃だったw 万歳、みんな揃ってるなぁ。
  • Brotherhood、ジーンと来る。LEDの過去映像はもっと映っていた記憶がある。
  • ギリチョ、短パンww 笑えるなぁ。タオル演出は、思ったほど虹色になっていなくてちょっと残念。稲葉さんがイントロでステージ下からタオルを受け取るところが何かヒーローが武器を受け取るような感じで好き。
  • グローリーデイズ、正直この後の曲に押されてちょっと印象が薄い感じ。
  • RUN、あのMCは何度聞いても泣きそうになる。会場で聞いた時はそうでもなかったんだけどw
  • Pleasure 2008、最後の曲なのでライブが終わってしまうという寂しさ。
  • エンディング、アリーナ1周を終えてステージ中央で松本さんを待ち構える稲葉さんのあの満面の笑み。ハグした瞬間の松本さんのウルウルした目。ふたりのあいだの強い愛を感じた。
  • そして、恥ずかしながら映ってしまったわたくしの後ろ姿ww(どこかはナイショ)。
  • エンドロールは映像ではなし、封入のブックレットのみというのはちょっと意外。まぁ確かにあれで綺麗にまとめてあるほうがキリがいい感じはするけどね。ライブ終了後のメンバーの様子とかちょっと見たかった。

全体を通して、渚園15周年ライブの「Typhoon NO.15」のような派手さは正直ないけれど、これだけヒット曲を網羅した内容のライブがこうやってパッケージ化されたこと自体が喜ばしいことなのではないかと。
カット割りやカメラワーク(映して欲しい場面で全然彼方のほうにカメラが向いていることが多々)等、不満な点はあるけれど、内容的には台風15号と遜色はないかなと思います。
サポートメンバーの姿が多く映っていたのも好感を持てました。
見終わった後、この現場を体感できたことを心から嬉しく思いました。
バンドメンバーをはじめ、当日関わったスタッフの方々、そして会場に集まった皆さん、みんなの最高の結束力のおかげでこれだけ素晴らしい内容のライブが残せたことに深く感謝感謝です。
「また会うんだぞ!」とあの時約束したので、その日を心待ちにしてこれから先も頑張って行こうと思わせてくれる大切な作品になりました。
そして、これを見た後に昨日深夜に再放送されたNHKスペシャルを観ると、なかなか表には出さない裏側の苦労や努力を知ることが出来て、改めてB’zふたりの凄さを思い知らされました。
(睡魔に負けて、半分は寝落ちしてしまったのはナイショw)
やっぱりB’zは最高にカッコいい。
関連:B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS- 9/21日産スタジアム ライブレポ

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら
★INABA / SALASライブ 3/25放送★ WOWOW

シェアする

フォローする

DVD「B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」フライヤーと感想。
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!

コメント

  1. ハル より:

    今回は私が見たライブDVD中では作品的に「悪い」方ランキングに
    入ってしまいました。。。(涙)ライブはサイコウでしたよ、そりゃあもう。
    しかし、bassyさんも書かれてる事ですがカメラワークの事とか、
    (正直、客席映像はそんなに要りません←削除して下さい)
    あと1層と2層の境目の部分がひっじょーに気になって(特にDisc2)
    素人の編集みたいじゃ!と怒ってしまいました。
    オープニングと懐かし・笑える映像のところはその映像だけを
    そのまま流してくれた方が嬉しかったりしました。
    それはそれでステキな作品の1つだと思うので…。
    DVDを見ての発見は、当日屋根つきスタンドてっぺんからは
    殆ど分からなかった雨(たまにライトの当り具合で認識した程度)が
    思ってた以上にすごくてビックリでした。

  2. snow より:

    あら、映ってましたかbassyさん!さーがそっ(^m^*)(笑。ってお会いしたことありませんね…(爆)でも!)
    あの場に一緒にいられたこと…ほんと羨ましいです(〃▽〃)自分が参加した公演の映像化って、なんだか格別ですよね。
    うん、私も画面の前で(←…苦笑)また会うんだと約束したので、それを糧に頑張っていこうと思いました。
    BS再放送のタイミングも絶妙でしたねー。あれも永久保存版です。

  3. bassy より:

    ハルさん>
    確かに客席映像の多さや2層の切り替え部分での映像が止まる箇所は気になりましたね。
    せっかくの20周年記念作品なだけに、ちょっと惜しい出来だったような気がします。
    オープニングやテレビ出演映像>
    確かにスクリーン越しではなく普通にそのまま流してくれたほうが観やすいですよね。
    そこはまぁライブの臨場感を味わわせるためにああいう編集にしたのではないかなぁと思います。
    当日の雨はホントスゴかったですよ~。
    合羽に当たる雨が痛いぐらいでしたからねw

  4. bassy より:

    snowさん>
    映ったのはほとんど一瞬なので、自己満足的な感じですw
    自分が参加した公演の映像化>
    そうですねー。このDVDを見る度にその日のことが思い出されるので、一生忘れられないライブになったと思います。
    あの約束は、何が何でも守って欲しいですよね!(笑)
    NHK特番再放送は、おそらくDVD発売日を狙ってのタイミングだったんだろうなぁと思いますね。
    あれもどうせだったらDVD化して欲しいですよねー。

  5. タ! より:

    テレビ出演映像の真っ暗箇所は他出演者の映っていて映像作品として販売する為、
    権利関連の問題で苦肉の策なのかな~とも思いました。(違うかも・・)

  6. OCEAN より:

    カメラワーク(映像編集)は気になってました
    お化け屋敷、なんばとか見たいところがシェーンさんの足の度UP映像だったり(笑
    今回は少し大人しい感じだったのでまぁ良いかな・・・・
    2006年にスタッフ総入れ替えがファンからはあまり好評でないようで(笑
    でも一部ファンサイトでも話題になってますが、”照明”に関しては文句無しです!
    ああいう激しい感じ、その曲その曲にあった照明プログラムは見事です!!
    2005年までの映像と比べるとステージ自体特徴は無いですが照明だけはかなり+になった印象です♪
    確かに層の切り替え気になります(汗
    一瞬MCをカットしたのかな?と・・・・・
    久しぶりの演奏重視だったし珍しい曲や念願の最新映像(ねがい・孤独の~・もうキス)観れたし私の中では過去最高映像です(あくまで私の中でのね。