「ULTRA Treasure」発売

とりあえず3CDのほうを購入。
抽選会の景品は、ULTRA BOXでした。厚紙で出来た箱って感じ。結構微妙かもw
5年前の10タイトルマキシシングルの応募特典のBOXを思い出しますね。
その他に、今月号のMFMとフライヤー(カラー8ページ、収録曲の紹介や”B’zノタカラヲサガセ.”の見開き広告など)、「いつかまたここで」タイアップ決定のミニフライヤーなど貰いました。
抽選会は、以前はパネルやツアーグッズを展示して大々的にやったりしていましたが、今回は店頭のスペースでこじんまりとやってるだけ。時の流れを感じますねぇ。
曲の感想。
BLOWIN’ -ULTRA Treasure Style-、原曲はデジタル色が強かったけど思いっきりロック風味。
悪くないけど、原曲のほうが好きかも。
F・E・A・R -2008 Mix-、ドラムなど楽器の音が大きくなっている感じ。
歌い直されているわけではないので、正直そんなに違いが分からなかったり。
グローリーデイズ、CMでも使用されている位の今回の一押し曲。
ポップな爽やかバラード。素直に良い曲。
いつかまたここで、和な感じ。
個人的には「グローリー」のほうが好き。歌詞はブックレットでなくCDを捲った下のケースに掲載。
DISC3のレーベルに使用されている写真がとてもいい雰囲気で泣ける。
英語版Homeはやっと歌詞が判明。
音源自体は、米iTunesで配信されているものとまったく同じ。
まだ全部聴いたわけではないけど、90年代の楽曲はリマスタリングされて確実に音質が良くなってますね。
ベスト初収録の「Wonderful Opportunity」や「恋じゃなくなる日」は特に違いが顕著に分かります。
「LOVE IS DEAD」は、冒頭の電話の会話部分がまるまるカットされてる! あらら~。
DVD付きのほうは、ネット通販で注文したので近日中に届くはず。
届いたとしても、ゆっくり観られるのはきっと日産後になってしまうと思うので、感想はまた後日。
関連:
「ULTRA Pleasure」発売

The following two tabs change content below.
bassy

bassy

B'zファン歴20年ちょっと。初めて行ったB'zのライブは98年のSURVIVEツアー。細かいプロフィールはこちら
★Tak Matsumoto & Daniel Hoライブ 4/29放送★ WOWOW

シェアする

フォローする

「ULTRA Treasure」発売
Facebookページで
このブログの最新情報を
チェック!